西部邁さんの自死に幇助者がいたことについて

たまにはなんか書こう。 けっこう以前から「そういう疑いがあり警察が事情を調べている」っていうニュースは聞いていたけれど。そんなはずないだろう、と思っていた。 「人間は一人で生まれ、一人で生き、一人で死んでいくんだ」なんていっていた人なんだか…

安倍後を考える、その前に

いわゆる籠池さんのアレでね。安倍政権もいよいよ終わりかもっていう。たとえ続くとしてもレームダック化は避けられんだろう。あんまり面白い話ではありませんが、西部一門の端くれとして避けてはいかん問題か。tyoshikiさんが3/15の記事辺りから、「安倍後…

Big Short!

書きたいこと且つ書けること、のストックがないし、今年はちんたら、月1,2回くらい更新のつもりで。というわけで表題のとおり、今年から来年に掛けていよいよ来そうじゃないか、ということで、今年は主にショート側に張っていこうと思います。 で、とりあ…

どんなヤツが書いてるの?

はてなブログやってる人に会ったことは無いのですが、っていうか、無いからこそ、なのかな。どんな人が書いてるのだろう、って私は気になる方です。その人のバックグラウンド。年齢・世代>>>地域>職業=性別 くらいのプライオリティかな。色々と想像して…

2月13日の言い訳

久しぶりだな。なんかブログ継続が困難になってきたのですが、理由ないし言い訳を書いておきたい。3つ。逆ランキング形式です。 ① SNS飽きた もう5年目だしなあ。仕方ないか。「ブログ書き」だけでなく、読む方も激減している。はてなブックマークも大して…

西部邁さん死んでしまった

西部邁さんが死んでしまった。78歳にもなって自死かよ。いやこういうことに実は年齢は関係ないのかな。自分勝手な人だなあ。相変わらず。以前から自死に憧れているようなところはあったけれど。自身の東京MXの番組やチャンネル桜などで時折「もー死にたい!…

猫に小判

仮想通貨の話をもう少ししてみようと思っていたけれど、イマイチ気が乗らない。酷い世界だな。最近、意識高い感じの記事が人気になってたけど。まあブコメはあまり肯定的ではなかったように記憶しているが。ああいうのが一番ヤバい奴なんよね。 仮想通貨ヤバ…

今さらですが、ごあいさつ

皆々様今さらですが新年明けまして、もう二週間以上もたってるけど、おめでとうございます。 本年もどうぞ世露死苦お願い申し上げます。このブログももうすぐ4周年。ちなみに2周年、3周年はこんなの書いてたぞ。fnoithunder.hatenablog.com fnoithunder.h…

半径5メートルの "MeToo"

MeTooが話題沸騰ですね。そろそろ沈静化しているところですが。全然知らなかったんで色々と勉強になりました。勇気ある証言をありがとうはあちゅう。大変に勇気と覚悟のいることだったと思います。 www.buzzfeed.com でも、MeTooって、BuzzFeedの関連記事な…

仮想通貨に価値は宿るか

富国と強兵―地政経済学序説作者: 中野剛志出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2016/12/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 「地政経済学」で学んだことから「仮想通貨」について説明しよう! とか思って、色々と調べていたんだけれど。イ…

「アニメ声優」の演技について

『響け!ユーフォニアム』主演の黒沢ともよさんの演技がスゴい!ってんで話題になってた。のでいっちょ噛みというか異論を呈しておく。(アニメの話って面白くするの難しいんだよな……) goo.gl 確かに「ユーフォ」見てると黒沢さん天才!って思うのは分かる…

『批判会』はダサい

masarin-m.hatenablog.com 私の狭小な活動範囲では「批判会」って観測したことないし、同様に「互助会」もよくは知らない。ので、手前勝手な話になりますが。 オレも「ブックマーカーうざい」とか思うことはよくある。「はてなブロガー滅びろ」とか言ってる…

リベラルとはなんなんだろうか

言葉の定義があいまいだ。たとえ「同じ言葉」でも、時代や世代や文脈や言及対象によって意味合いが微妙に変わってくることもある。前回記事の「保守」とか「リベラル」とか「互助会」とかにしても、人と同じ言葉を使っていながら、なんだかズレた話になって…

さらば はてな村

nogreenplace.hateblo.jp plagmaticjam.hatenablog.com 人それぞれ色々考え方感じ方あるんだし誰かにとやかく言いたいわけでもないし言われたくもないことが多いのでいつも黙ってるんですがそれがリベラリズムなのかはともかくウェストファリアンなのは確か…

反論に反論しますに反論というか議論の見方

plagmaticjam.hatenablog.com 私にとってはなかなか愉快な記事でした。plagmaticjamさんは、私が「文章化したいんだけど力量不足で出来ずにいる領域」にどんどん切り込んでいくので、そこにシビれるあこがれるゥというか無茶しやがってこのやろうというかそ…

パンタグラフの話とか

前々回に話題にしてたパンタグラフを撮ってきた。直流と交流の違いを説明します。 まずは直流。相鉄線11000系のパンタグラフ。直流1500V。日本の私鉄は全てDC1500Vだったかな。このように至ってシンプル。 @横浜駅 こちらが交流20000V対応。常磐線普通列車 …

「若者×政治」の話、の感想とか

前回の記事では珍しくブクマしてくれた人がいたので、そうか昭和の国鉄についてもっと知りたいよね!などと思ったらそういうわけでもありませんでした。励まして頂きましてありがとう! さて、こちら佐藤健志さんのブログ。女性活躍をめぐるキレイゴトの発想…

3年と10ヶ月目

さて、いよいよ弊ブログも風前の灯火といった様相を呈してまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。言い訳するとね、一応、下書きに書き上がった記事2つと書きかけ2つある。内容ははてなでも話題になってた「もっと気軽に政治の話を」→「叩かれた」の…

こんなもん書いてもしょうがないか

先日かんどーさんのところがちょっと燃えてて、なんか色々とりとめ無く考えたんだけれど、もう出尽くし感あるしこんなん書いたってしょうがないか。つーか、ウチには(多分)このての話題のニーズ無いし、書いても虚しくなるからやめよう、なんて考えたのは…

届けたいメロディ【PR】 ~薄いレビューうざすぎ~

当然!もうみんな見たよねー!! anime-eupho.com いくらなんでも久美子必死すぎんだろwwwww ちょっとネタバレだが万が一見てない人もいるかもしれないので簡単に説明する。 上映が始まると、冒頭でサファイアがカメラ用意してて、久美子に「みんなで写…

科学万能主義批判批判批判

mubou.seesaa.net 牛乳の人は情状酌量の余地なしですが。後半ツイートのまえださんて人のほう。当時ブクマでものすごいバカにされてましたね。「科学は絶対的に善であり、間違うことはない」と思っている人。その自覚のなさ。ニセ科学批判の人、かなりの割合…

The Constitution of Liberty

前回の続きです。 fnoithunder.hatenablog.com柴田英里さんのツイートの話ね。 確かに「差別する自由はある」と仰っているが、これは自由主義の原理原則に、例えば「差別」を当てはめてみたら原理的に「そのように解釈される」というだけの話でしかないよう…

自由の条件

メロンの人が何か面白い話&動画紹介していたので、「後で検討する」とコメントしてしまったのだが……ちょっと後悔している。 plagmaticjam.hatenablog.com メロンさんはしいたけさんに言及し、自由主義についてパラダイムレベルの解説をしている。仰るとおり…

大衆からの反逆

〇 やあ久しぶりだ。今までで一番空いたね。どうも毎年9月頃はスランプになったりモチベーションが下がったりしやすいみたいだ。今年は言い訳じみたメタ記事すら書く気力がなかった。すっかりソウルジェムが濁ってしまったまずい魔女化してしまいそうだいっ…

「男性性」とは何だろうか

まずは前回の言い訳 まったく、インターネッツの話題の移ろいの速さときたら。もはや牛乳石鹸すら賞味期限切れの様相。石鹸は食べ物じゃないが。 いやね、前回の「自死とミソジニーは可燃性が高い」って書いていた箇所は、最初は「自死とフェミは~」だった…

死の深淵の向こう側

大仰なタイトルだが大した意味はねえ。 そんなところには逝ったこともねえし。 (※今回はとても悪趣味な記事です) togetter.com チェコの人の記事が燃えてた。ブロガー優等生っぽい人と思っていたのでこの記事は意外だった。私にとっては読んで不協和を感じ…

「地政経済学」とは何だろうか

読了しました。買ったのは1月だったんですが、読み始めたのは5月頃でしで、6月は他の本を読んでたり、7月は仕事ばかりだったりで、読んでた期間は正味2ヶ月くらいかな。「経世済民」について、おぼろげながら感じていたものが明確に文章化されていた。…

モリ・カケ雑感

※いい加減な話です。話半分で読んでね。 モリ・カケとは森友学園と加計学園のことです。 「モリ」はともかく「カケ」の方は大いに現政権に問題があると思うのだけれど、しかし「個別案件」としては違法行為ってものではなさそうだ。あの程度の理由だけで騒ぐ…

正しさライセンス

正しさなんてのはコンテクストの中に暫定的な答えがあるだけなんですがしかし、もうそんなコンテクストなんて断絶しているし「コンテクストガ-!」などと言ってるヤツは絶滅危惧種でしかも老害扱いされるのがオチなので私のような老害、ではない正しい人の…

「機能的財政論」序説

ああああ、前の記事ラストが「アメリカ出羽守メソッド」になってた!俺としたことが岸先輩の十八番を使ってしまったああ。それはともかく。 tyoshiki.hatenadiary.com 未読の方は、上記に加えて一つ前の「君のお金はどこに消えるのか」も読んでいただければ…