読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本はホントに先進国なの?

経世済民

nyaaat.hatenablog.com

まずは言い訳から!

 図表とデータを用いた分かりやすい解説で定評のあるニャートさん。私もいつも勉強させていただいております!なんて定型句はいらねえか。なるほどーと思いながら読みつつも、何かひとこと言いたくなってしまうことが多かったのですが、ずっとスルーしてきました。なんぜ私は保守派なもんで。保守なんつーと、なんだ貴様は安倍の仲間か、とか思われそうですけれど、そんなことは全くありません。アベノミクス批判が弊ブログのメインコンテンツの一つとなっておりますので、どうかご容赦くださいませ。日本が良くなって欲しい、という思いは同じだろ、ということでなんか書きます。



 では本題。うちでも何度か書いたことがあるし、実によくある話なのですが、先進国として参照される「OECD加盟国」でランキングすると、ワースト1が韓国、2位が日本、なんてのはよくあるパターンです。福祉はもちろんのこと、それ以外でもこの2国は後れを取っていることが多い。ワーストランキング常連2ヶ国。例えば穀物自給率が異様に悪いとか。この2国はホントに先進国なの?実はまともな国民国家の体をなしていないんじゃないの。


 まあ、今回は福祉の話。なんでそんなことになっているのかってのは話は簡単です。「日本死ね」の時にやりましたけど。


日本国政府の収入はおおざっぱに、

年金:45兆円
健康保険:10兆円
税金:55兆円

あとは新規の赤字国債が10~20兆くらいか。


 当たり前だけど、55兆は年金と健康保険に使わねばならない。これの世話になるのは大部分が高齢者なので、当然「日本政府の収支における若年層への還元率」はとても悪くなる。俺だって社会保険負担の重さにはうんざりしているけど。仕方ないと思っている。ちょっと調べたところでは、日本の年金負担額は収入の17%くらい、フランスは15%くらいだった。支給額はあまり変わらない印象。(ごめん、制度が複雑で正確に比較するのは無理っぽいので、印象……)

 でも日本の年金て、厚生年金はまだしも国民年金は明らかにショボイ。かなりマズいよあれ。先進国って言えるレベルじゃないね。これは決して、日本が年金等でヨーロッパの福祉先進国に比べて絶対的に年寄りに還元しすぎ、という話ではないのよ。
 
 ちなみに韓国は、年金がどうしようもなく貧弱なので高齢者への還元率がすごく悪い。ので相対的に、若年層への還元率が日本より高く見える。中身は日本より全然ダメだけど「率」だとよく見える、というだけ。


 ああ、国防費の話も出てたね。地政、国境長さ、周辺事情が違うから、直接比較してもあんま意味ないんですが一応。島国ってことではイギリスが似てるのかな。


10rank.blog.fc2.com


 国防予算は、GDP比でフランスは日本の2.3倍、イギリスは2.6倍。日本の防衛費は非常に少ない。まあ、日本は独立した国民国家の体をなしていないのでね。それで済ませてしまっています。ちなみにドイツは日本の1.4倍。ヨーロッパ勢では少なめですが、日本同様の敗戦国という立場上、米軍基地が多く「敵国条項」ゆえに軍備が制限されてきた経緯がある。

まとめ

 フランスやドイツなど、ヨーロッパの福祉先進国では、高齢者福祉や健康保険は日本と同等かそれ以上、防衛費は圧倒的に上、ニャートさんの記事にあるように教育関連も圧倒的に上。なぜだろう。


(※記事前半は愚痴なので中盤のグラフが出てくる辺りまで飛ばして構いません)
fnoithunder.hatenablog.com


 ここで書いたとおり。ヨーロッパの福祉先進国に比べて日本の国民負担率は非常に低い。要するに税金が安い。日本は政府規模が非常に小さい。日本で、フランスやドイツ並みの政府運営を実現するためには税収が150兆円くらい必要。なのに55兆円しかないんです。負担率を見ての通り。実際にフランス人やドイツ人は日本人の3倍もの税金を払ってるんだよ。

 チビチビ無駄削減やったって、国防費削ったって公共事業減らしたって議員定数減らしたって公務員給与を減らしたって、どうにもならないのよ。そんなことやってたら、政府規模が縮んで行政の力が落ちて、ますます悪化するよ。それこそ金持ちの思うツボだよ。日本死ぬよ。マジで。


 昔っから、麻生(財務大臣)や野田(毅)や財務省やらが言ってるのはそのことなんだよな。高福祉を期待するなら、もうちょっと税金払ってくれよ。ドイツやフランス、スウェーデンなんかを引き合いに出すならあと3倍払ってくれよ、って話。



※ 愚痴シリーズ?

fnoithunder.hatenablog.com
fnoithunder.hatenablog.com