読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「日本」を擁護する

あちこちで話題沸騰!この案件には辟易した。色々と。


anond.hatelabo.jp


 「日本死ね!!!」って。形而上の巨大抽象概念である「日本」に対して「死ね」とか「クソ」とか言うのはどういう心理だ。なんだ「日本」て。これ「ヘイトスピーチ」じゃないのか。ブクマも凄い集まった。「ヘイト」と解釈されていないのか寛容なのか「ほんこれ」的なの多かった。同調圧力が強い。共感恐い。近寄れない。のでここに書く。


 この人ツイッターで広報活動始めたらしい。マジで「日本」を住みやすくしたいのでしょう。「一億総活躍」に言及してるくらいだし、なんかしら「日本」に対して今でも希望もってんのかなって気はする。


 一億総活躍て。「一億総活躍(笑)」って(笑)付けたい感じなんですけどね。一億火の玉。一億総玉砕。一億総懺悔。一億総白知化。一億総活躍。一億総奴隷。このネーミングセンスのだささ胡散臭さが安倍政権て感じ。構造改革の陣頭指揮を執っているのは竹中平蔵先生なんですよ。一億総奴隷なのがなぜわからんのだアムロ


 都議会議員のナントカさんも酷かったね。保育所いらないよハコモノいらないよベビーシッターがいいんだよとか。ケケ中ヘーゾウ先生の受け売りジャマイカ。何言ってんだ。炎上って知らんのか。世間知らずというかネット世間知らずというか。
 
 仮に保育所を必要としている女性がアラサーだとしてフルタイム労働者なら技能次第でかなりばらつくが月給20~30万としたら手取りは16~24万。そのうちフルタイムベビーシッターには報酬いくら支払うんだ。15万で足りるのか?手取りは12万以下か?ああボケナカ論法。ググったら色々出てきた。ケケ中、パソ中、シャブ中(ジタミ党)。以前ウチでもシャブ中先生の話はちょっとだけしたことあったな。


fnoithunder.hatenablog.com

ここには大したこと書いてないけどね。ヒントは「仁風林」だよ。

 嗚呼脱線。


 はてな外でも結構取り上げられてたね。2ちゃんねるのニュース関連は酷かった。毎度の事ながら。ネトウヨ工作員(エージェント)の巣窟だからなあ。「日本死ね」とか言っているので、殆どが読まずに外人扱い。韓国人、朝鮮人、中国人、在日、モンペ、基地外、左翼マスコミの自作自演、とか。ニュース周りはホントに酷いな。
 
 イルボンマンセー愛国者らしいんだが、あの人らの言う「日本」ってのも分からんね。「日本」スゲーとか素晴らしいとか。そうなのか素晴らしいのか。

 しかしネトウヨがいまだに安倍支持ってのもよく分からん。どこが「愛国」なんだ。ホントに「愛国者」なら「安倍はいい加減にしろ」とか「安倍を倒さねば日本はヤバイ」とか思いそうなもんだが。いったい何を愛しているのだろう。


 「日本死ね」のような人達は左派的で、彼らなりに「日本」を良くしようという発言なり行動。朝日新聞なんかも実はそうだ。そういうのに対して右派は無理解で思考停止な感じだが、こちらも彼らなりに「日本」を「敵」から守ろうとしているらしい。


 この人らの言っている「日本」て私にはなんだかよく分からない。それホントに「日本」なの?という違和感が拭えないので、いちいち「カギ括弧」つけてます。


まあいずれにせよホセオルテガイガセットだ。

togetter.com


いやホントにね。この件ですっかり厭世的な気分になってしまってね。
そんなものをわざわざ読者の皆さんと共有しよう!ってんならよっぽど機知に富んだ記事に仕上げねばならないのに。ゴメンナサイ。


 その後も増田で「日本死ね!」ってカジュアルにネタとして連発されてて悲しくなった。「死ね」に対して批判もないし。ああオレはてな向いてねえわ。私にとっては「日本死ね!」っていうのは、親に「死ね!」って言う感じ。確かに親としてあまり優秀ではないでしょう。

 別に「日本」を無理に愛する必要もありません。感謝しなくてもいいですよ。出て行かれても構いません。でもそこまで酷い親なのかね。毒親クソ親なんですかね。まあ、子供が不良化したのならそれは確かに親のせいなのかも知れませんけど。こういうのが普通に流れている様を見ると、どうにも私には「日本」が、家庭内暴力に為す術ない哀れなお母さんのように思えてしまう。娘や息子に蹴られ殴られ金取られ、しかも生活苦で借金重ねるみたなね。「なんで兄貴ばっかり、オレにもよこせこのクソババア!」

やっぱ毒親なのかもしれんかな。


ホントにすんません今までのは愚痴ですここからが本番です。


今回は冒頭の記事に少しツッコミを入れておく。

オリンピックとか議員定数への言及は筋が悪い。「そんなくだらんものに金を使わず、とにかくオレによこせ」って論法。まさにホセオルテガイガセット論法。

 仰るとおり日本は「先進国」の部類には入っているが、福祉関連だとOECD加盟の34カ国中では大概の項目が30位以下。ヨーロッパに対してやたら劣る。先進国が聞いて呆れるレベル。なぜかと言えば、国家規模に対して議員数も公務員数も政府規模も予算規模も小さいから。税金は滅茶苦茶安い。福祉が貧弱なのは当たり前だ。



よその先進国と比較してみましょうか。

政府の歳入について。国民負担率みたいなもの。

(図は世界経済のネタ帳から引用させて頂きました。グラフ原点がまちまちなので気をつけて下さいね)


まずはフランス。

f:id:fnoithunder:20160220000938p:plain

 フランスの歳入はDGP比53%だ。ヨーロッパでは、GDP比で50%が公的なものというのがデフォのようだ。「日本」は33%。多い気がします?歳入のうち、国債償還分を除くと、フランスは46%、日本は25%くらいかな。こちらの方が実態に近いでしょう。

 欧州先進国は、公務員とかそれに準じた仕事が「日本」よりも桁違いに多くて福祉もちゃんとしている。とにかく政府規模が大きい。社会主義的要素が強いので景気波動もアメリカや「日本」より落ち着いている。



高負担高福祉で有名な北欧、スウェーデン

f:id:fnoithunder:20160220000651p:plain

2015年のGDPに対する歳入は49%。1980年代には60%を越えていた。


ドイツ

f:id:fnoithunder:20160220001143p:plain

ドイツはGDP比44%なので、欧州では低めに見えますが、2015年は国債発行額がゼロ。なので政府規模はフランスと同等くらいかな。


イギリス

f:id:fnoithunder:20160220001356p:plain

 サッチャー改革で1980年代に「既得権益打破」の旗の下「福祉国家」を徹底的に破壊しまくったイギリス。小さい政府で福祉も弱く、ヨーロッパでは異端。安倍さんのやっている「既得権益ドリリング破壊」は、まさにサッチャーと同じなのだが、最初から「日本」の行政はイギリスよりも小さい。


アメリカ

f:id:fnoithunder:20160220001501p:plain

貧富格差が激しく、健康保険制度がないアメリカ。それでも日本と同じくらい。
ちなみに公務員比率はアメリカの方が圧倒的に高い。兵隊さんが公務員なので。



 「日本」の歳入は35%が税金、35%が社会保険、30%が国債といったところ。実際に健康保険と正規社員&公務員の厚生年金は非常に大規模なので、この分野だけは欧州に近い水準が保たれている。それ以外の福祉は大したことないですが、それは税金や国民年金が(欧州に比べれば)滅茶苦茶安いからです。

「日本」に欧州並みの福祉を要求するなら、税金は2~3倍必要。「日本」の税金はそのくらい安い。公務員やたら少ない。




最後に韓国。

f:id:fnoithunder:20160221011527p:plain


 韓国は小さい政府。日本より小さい。

 韓国行ったことある人はご存じですかね。空港や港湾設備は日本より格上。大規模でしっかりしてる。道路は広いし高速道路は無料。鉄道は、在来線でも将来を見越して新幹線規格で造られている路線も多い。料金も安い。インフラ関連は日本に負けず劣らずの高水準。欧米にも引けを取らない。だが福祉は全然駄目。失業者と老人は今すぐ死ね!って感じらしい。結構「毒親」かもしれんね。
 

 「日本」は「土建国家」とか言われる割には道路・空港・港湾なんか実は大したことない。朝日や日経がイメージで言ってるだけ。フランス、ドイツ、アメリカ、韓国より脆弱・旧式なところも多いです。*1



 元々日本てのは、工業技術面以外では、先進国って言えるレベルでもないんです昔から。「日本」は「借金」ヤメロ!カネ返せ!でも福祉はヨーロッパ並にしろ!ということなら税金は今の3倍必要です。

 公務員減らせ!議員減らせ!土建はムダだ!政府はムダだ!年金なんかムダだ!全部やめちまえ!!日本死ね!!!という方向で「日本」を今以上に小さくしていくと、いよいよ本格的に後進国へと転身することになる。ヨーロッパ諸国との福祉格差は、ますます広がっていくことでしょう。

*1:「日本」のインフラ予算は確かにかつては欧米よりも多かった時期がありますが、日本は地形が急峻で橋やトンネルが多く、台風、大雪、地震災害などがあるため強度が必要で設計も難しい。欧米と同じ規模のもを造ろうとすると2倍以上のコストが掛かる、という事情があります