読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪都構想 ななめ読み

大阪都構想

 元々あまり興味は無かったのですが。藤井聡さんが「大阪都構想」反対の論陣を張っていたので、一体どんなものなんだろうとYoutubeなんかに上がっている動画など見て、軽く調べてみました。

こんなのとか。

www.youtube.com


 これは橋下さんによる「バカコメンテーター」罵倒動画。5分間ひたすらマスコミ罵倒です。見る価値無いです。

 藤井聡氏を10分間ひたすら罵倒し続ける動画もあったし。「小チンピラ藤井をフルボッコ!」とか。こういうの上げてる人、いわゆる「橋下信者」なんでしょうかね。Youtubeにはこういう「橋下市長激怒!」「フルボッコ!」「完全論破!」とか、そんなんばっかり上がってるんですよ。ただひたすら何かを罵倒し続ける動画が大人気。罵倒エンターテインメント。


 私が関東に住んでいて、しかもTVを見ずにYoutubeニコニコ動画ばかり見ているせいなのか、橋下さんてこういう印象しかない。1分で済む話を延々10分間、ただひたすら罵倒罵倒。罵倒に次ぐ罵倒。これ面白いのか?

 よくもまあこうも中身のない動画を上げまくるなあ。橋下さんよりもこういう「支持者」がなんなんだろ、と思ってしまう。これで橋下市長イメージダウン動画、ネガキャン動画じゃないのか。こんな動画拡散して支持者が増えるのか?不思議だ。類友?怨念戦隊ルサンチマン

もちろん他にも色々見ましたよ

 二重行政問題の話はなんか違う気がした。こじつけっぽく聞こえる。基本的には箱物行政の問題であり、官需による雇用政策の弊害がメインかと。問題が多い、ってのはわかるけど。
 「大阪都構想」自体は大した話には思えなかった。大阪市を解体し消滅させる。それだけの話にしか見えなかった。行政がスリム化されるのは、確かにされるでしょう。旧大阪市エリアの行政規模が縮小される。「行政が無駄」だと言うならそれは削減される。間違いない。

 職種にもよるんだろうけど、現「大阪市」の「既得権者」である公務員の給料は3割減るらしいし、人員も削減。これ自体はGDPが減ってデフレになって失業者が増える施策なんですけどね。まあ、かつて維新のブレーンだった竹中先生によれば失業者は即座に就職できることになってるし、竹中さんの弟子の岸さんも維新のブレーンだし、先般合流した江田さんも同じ考えだし。構造改革で大阪大勝利!!


まだ改革で消耗してるの?


でもそんなことを言ってもね。「お前は現場が解ってない!今のままで問題ないと言うのか!そんなのは既得権者の戯れ言!だったら対案を出せ!お前がやってみろ!世間知らず常識知らずの引きこもり学者の三流理論!」


はい論破。


誰も橋下さんと議論しようとしないのはそういうことです。
 
 私にはTVコメンテーターが「解らない」、と言うのも「解る気がする」
反論すると罵倒されるし。現場を知らないって言われるし。お前がやれって言われるし。話にならないって言われるし。


橋下さんが「話」する気ないよね。


 維新の広報を見ると、たいそう立派なことが書いてあって、「都構想」はいいことずくめ、大阪にはバラ色の未来が待っている、って感じです。そんなことはTVコメンテーターだって解っています。本当に素晴らしい。民主党の「マニフェスト」並みの素晴らしさですよ。

ゆえに「なんでこれで大阪が大復活することになるのだろう。よくかわからん」ということでしょう。

蛇足

 私は生まれも育ちも神奈川県なので、関西の「空気」は解らない。のですが、藤井聡さんの話を聞いていると、大阪特有の問題、みたいなものは確かにあるようです。その問題意識は大阪ではそれなりに共有されていて、住人はそれを肌で感じたりしている、のかなあ。「フランス革命」的なものを望んでしまう空気がおそらく大阪にはある。これ、東京神奈川にはない。

ええ、藤井さんの言う「ヘドロ」の件です。


これ、大阪限定橋下人気の理由とも関係あるのかと思っています。
ので、このネタは続きがあるかも知れません。(無いかも知れません)